「街とその不確かな壁」

2023.04.14

「街とその不確かな壁」
村上春樹による「騎士団長殺し」以来6年ぶりとなる新作長編小説、書店では大々的に平積み展開されている様子が見られますね。みなさまはもうお読みになっているでしょうか。
近年のプロモーション方針で、極力発売直前の発表、あらすじ公開なしとなっているので、我々にとってはそのタイトルのみが唯一のヒントとなります。
毎度お祭りの様相を呈す村上春樹の新作、そのうねりの最中で読みすすめられるということは、私にとって人生におけるひとつの幸福であると感じます。
15歳のときに「海辺のカフカ」が発売して、それを読んでいたなら、と考えることもありますが、その思案はいつも、今は今を楽しむ他ない、という結論にたどり着きます。
みなさまにおかれましても、お悩みでしたら是非手にとっていただけたらと思います、今すぐに。

さて、ウイスキーが好きなことで有名な村上春樹ですが、それはアイラの蒸溜所周遊紀行「もし僕らのことばがウィスキーであったなら」というエッセイがあるほどです。
その中で、ボウモアを案内してくれたのは当時マネージャーのジム・マッキュワン。”アイラ島伝説の男”として知られる彼は、その後ブルックラディ蒸溜所の再稼働を牽引し、ブルックラディは現代の姿へと生まれ変わりました。
今はもうブルックラディを引退し、新たにアイラ9つ目の蒸溜所アードナッホーに関わっているそうです。
村上春樹とジム・マッキュワンの当時の様子が窺える、今となっては貴重な写真ですね。

当店では丁度、ブルックラディフェアを開催中です。
ブルックラディが作る3種類のウイスキー
ノンピート「ブルックラディ」
ヘビリーピーテッド「ポートシャーロット」
スーパーヘビリーピーテッド「オクトモア」
それぞれ限定ボトルやボトラーズのものまで取り揃えております。3種飲み比べフライトセットもございます。

アイラ島で造られる独特なウイスキー、村上春樹の独特な世界観と合わせてお楽しみくださいませ。

お問い合わせ
ご予約はこちら

お問い合わせ・ご予約はこちら

ネット予約は24時間受付
ネット予約はこちら
TOKYO Whisky Library

TOKYO Whisky Library

住所

東京都港区南青山5-5-24 南青山サンタキアラ教会 2F

アクセス

東京メトロ 銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」B3より徒歩1分

・1-minute walk from Tokyo Metro Ginza Line / Hanzomon Line / Chiyoda Line Omotesando Station Exit B3

電話番号

050-5385-3384

営業時間

▼平日
ランチタイム  12:00~15:00(L.O14:00)
ディナータイム 17:30~23:00(L.O22:30)

▼土日祝日
ランチタイム  12:00~15:00(L.O14:00)
ディナータイム 15:00~23:00(L.O22:30)
【土日祝日は通し営業となります】

定休日

無休(年末年始を除く)

決済方法

現金: 可 

クレジットカード : VISA  マスター  アメックス  DINERS  JCB 

備考

※個室御利用はミニマムチャージ50,000円となります(料飲代金含む サービス料10%・税金は別途となります。)
※終日未成年のお客様はご入店不可となります。御了承下さい。
※貸切等で御利用できないお日にち、お時間などがございます。直接店舗まで御問い合わせ下さいませ。